CB1000SF(SC30)の買取価格の相場

CB1000SF(SC30)の買取価格の相場はいくらか?

 

 

1992年より発売されたCB1000SFは、2017年から計算すると25年前のバイクとなります。

 

今となっては結構古いですね(^_^;)

 

 

当時は大型のビッグバイクへの人気の高まりが非常に栄えていたときのCB1000SFが発売ということで大型クラスのネイキッドバイクとして人気が出たものです。

 

20年以上前のCB1000SFが今どのくらいの買取がしてもらえるものか調べてみたので、お持ちの方は参考にご覧ください。

 

 

CB1000SF(SC30)の買取相場

 

SC30モデルの中でもいくつか年式で調べた見たところ買い取り査定は以下のような感じでした。

 

  • CB1000SF(SC30) 1993年式 46000km 12万
  •  

  • CB1000SF(SC30) 1994年式 35000km 14万
  •  

  • CB1000SF(SC30) 1996年式 21000km 20万

 

 

CB1000SFのSC30自体の販売相場は、だいたい25万円〜40万円程度の幅の価格帯なので、買取価格は全体的に大型クラスと思えないほど低いように思います。

 

 

CB1000SF(SC30)の状態が丁寧に保管されており、走行距離が少ない高年式でだいたい25万円くらいいけばいいほうではないでしょうか。

 

 

全体的な平均買取相場目安としては15万円程度といった感じでしょう。

 

 

SC30モデルは後継車としてSC40やSC54がでていることからも車両自体の価値は低いと思います。

 

 

これからプレミアムがついて買い取り価格があがるというよりかはおそらくですが、下がっていくように見受けられるので、今乗っているオーナーさんはお気をつけください。

 

 

上記のバイク買取査定はネットオンラインで調べたものです。
年式・走行距離で簡単に調べただけなので、実愛車のリアル査定が知りたい場合はオンライン査定にて詳細を入れて確認してみてください。